会社の業績とともに残業代が不払いに

MENU

システム開発系の会社で正社員としてプログラマーとして働いています。2年前から残業代が全く出なくなってしまいました。

 

入社5年目なのですが最初の2年ほどは残業代は普通に出ていて、多いときには月100時間以上の残業をしていたのですが問題なく残業代も出ていました。しかし3年目になって会社全体に残業を減らすよう指示が出るようになり、残業代も月30時間分までしか認められなくなってしまいました。当然納期間際になると残業も増えてくるのですが、サービス残業も増えていきました。

 

会社の言い分としては残業が増えるのは自身のスケジューリングがきちんと出来ていないからで自己管理を徹底するための措置である、ということでしたが、自分ひとりだけで仕事をしている訳ではなく取引先の都合もありますので、簡単に残業を減らすということは難しいのが実際のところです。

 

そして2年前には残業代の支給が撤廃されてしまいました。会社も早めの退社を促すようになり、定時後に見回りをするなどの対策をするようになりました。そこで退勤時間が過ぎてもまだ仕事をしている社員を見つけると、自己管理がなっていないなどのお小言をされてしまうようになり、見た目には残業をする社員はほとんどいなくなりました。

 

しかし実際は家に仕事を持ち帰っている人がほとんどで、私も書類作成など緊急性が低く会社でなくても出来るような仕事は家に持ち帰るようになってしまいました。真夜中まで家で仕事をすることも多くなり、家で給料も出ない仕事をしているのはとてもむなしいのですが、1年前に結婚をしてもうすぐ子供も生まれるので転職できるような状況ではなく、このような生活を続けています。